iHerb(アイハーブ)とは?おすすめする理由!日本語サイトもあります

ここ最近、日本でも筋トレをする人やダイエットする女性向けのプロテインや各種ボディケア用のサプリメントなど人気が出てきています。

ただ、まだまだ欧米に比べ日本はサプリメント後進国で、薬局などで高い値段で買わなければならないのが現状です。

amazonなどでもかなり安く買えるようになってきていますが、品揃えは今回紹介する【iHerb】には到底及びません。

また、自然食品(オーガニック)も世界最高の品揃えですので、国内での購入よりかなりリーズナブルだと思います。

今回は【iHerb】のおすすめできる点についてみていこうと思います。

iHerbとは?どこの会社?

iHerbは、1996年創業のアメリカのカリフォルニア州で設立された国際的なサプリメント通販会社です。

世界各国相手に通販を行っていますが、近年日本でも健康ブーム、筋トレブームにより人気が出てきてiHerbサイトが日本語対応になりました。

会員登録の時の住所入力なども日本語で出来ますし、商品レビューなども日本語のレビューが見れますので私がはじめて購入した時もスムーズに購入完了まで進めました。

iHerbの商品の安全性は大丈夫?

iHerbは3万点以上の商品を扱っていますが全てはアメリカ国内で販売している有名ブランドを扱っています。

商品を保管するiHerbの流通センターも業界認定のGMP(good manufacturing practice)を受けている完全な空調設備完備です。

湿度や気温で商品の品質が悪くなることもなく安心できます。

海外の製品だと、不安感がありますが、サプリメント類に関しては欧米の方が歴史が長く検査も厳しいようです。

また、商品の販売数も桁違いなため、レビューも多くとても参考になります。購入前にレビューを見ましょう。

海外の通販でクレジットカードなどのセキュリティが心配!

クレジットカードなどで購入すると、情報の流出が不安ですが、iHerbは1996年創業以来、顧客情報で問題になったことは無いようです。

2018年8月現在、iHerbはEUのGDPRプライバシー法に準拠している数少ない米国企業の1つであります。

どうしてもクレジットカードなど使いたくないという方にもコンビニ払いや手数料はかかりますがヤマト運輸商品代引きも出来るので安心です。

海外からちゃんと届くの?!

全ての商品が米国からの発送という事で、はじめての注文だとちゃんと届くのか心配になりますよね。

運送会社は、「佐川急便」と「ヤマト運輸」が選べます。

US$40以上の注文で送料無料となっています。

iHerb現在の送料
(2021年11月23日更新)
◆ 最新の配送状況確認はこちら

 

  • $40ドル以上の購入で送料無料
  • $40以下の場合はカートでにて送料確認となります

 

配達日数は、佐川急便のほうが早く、平均3~5日です。

ヤマト運輸が平均5日~7日というところです。

注文を受けた時点、発送された時点でiHerbからメールが届きますし、その後もメール添付の追跡番号で荷物の追跡も出来ますので安心です。

海外通販という事ではじめは心配もありますが、1回購入すると納得できると思いますよ。
iHerb(アイハーブ)送料は?何日で届くか実際に検証してみた!

年中無休24時間のカスタマーサービス

疑問などがあれば、24時間体制で、チャットやメールにて日本語で対応してもらえるので国内メーカーより良いサービスです。

iHerbをお得に毎回利用する!

  1. 10%クレジット!商品を購入すると、注文金額の10%がクレジットとしてもらえます。購入日から60日間有効です。
  2. 複数購入割引。ブランド製品を2個以上の購入で5~10%の追加割引が適用されます
  3. 送料無料!US$40以上の注文で送料が無料になります
  4. セール商品追加割引!iHerbサイトのスペシャルページに掲載商品は追加割引されます
  5. 友達に紹介でさらにお得!1回購入すると紹介コードが貰えます。友達に紹介して10%割引をGET!

iHerb公式サイトで現在の割引内容の確認

iHerb(アイハーブ)の買い方!初めてでもスマホで簡単!

おわりに

アメリカのサプリメントに対して不安感がある方も多いのではないでしょうか?

私もその一人でした。日本の製品や商品をとても信頼しています。自動車や家電製品の性能は日本が世界NO1というのが周知の事実です。

ですが、サプリメントに関して言えば、日本は後進国だと言わざるを得ません。

もちろん、日本でも優れたメーカーも有りますが、一般的な日本におけるサプリメントというのは、あくまで食品程度のレベルです。

それは、サプリメント製造に対する法律も有りませんし、管理体制も整っていないことが大きな原因です。

品質表示もメーカー次第、検査機関も有りませんので、品質も価格もグレーゾーン。

一方アメリカは、ダイエタリー・サプリメント健康教育法というサプリメントの法律があり、製造メーカーは消費者に対してすべての情報を開示しなければなりません。

また、GMP(good manufacturing practice)という厳しい品質基準が義務化されています。

iHerbで売られているサプリメントも基準をクリアした商品ばかりですのでお子様の商品でも安心して購入できます。

[セール情報]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。