サプリメントは日本製よりアメリカ製がおすすめな意外な理由とは

今の日本は健康ブームでサプリメントの商品数も年々増加しています。

みなさんの周りでもマルチビタミンやプロテインなど、サプリメントを摂取している方が多くなってきているのではないでしょうか?

最近ではamazonでも海外製のサプリメントが見られるようになり気になっている方もいると思います。

 

ですが

アメリカの、サプリメントって安全なの?

 

価格は安いけど粗悪品じゃない?

など不安に思うも多々ありますよね?

 

この記事では、海外サプリメントを初めて購入される方向けに、アメリカのサプリメント事情について詳しく解説します。

サプリメントって何?


サプリメントは、飲めば病気が治る・・などの薬とは違います。

普段の食事で不足する栄養素を補給するための食品で「栄養補助食品」と呼ばれています。

日本で良く使われる、健康食品、とか健康補助食品といった方が馴染みやすいかもしれませんね。

サプリメント先進国アメリカ!その理由

日本のサプリメント市場規模は1.5兆円、それに対しアメリカのサプリメント市場は4兆円と2倍以上の市場格差があります。

アメリカでは、成人の6割以上がサプリメントを愛飲していることの表れです。

日本の成人のサプリメント摂取は、アメリカほどの摂取率ではありません。これには、アメリカの医療費、医療保険も関係しています。

アメリカでは日本のように、国民健康保険とか社会保険などがありませんので、医者にかかると高額な医療費が必要になります。

そんな理由からアメリカでは、自分で自分の健康を予防するという生活スタイルが定着しました。

アメリカの人は、体に悪いところが無いのにサプリメントを飲むの?
病気の予防と、より健康で充実した生活を送るためにサプリメントに必要性を感じているんだ

 

サプリメントを摂取する消費者が多い為、参入するメーカーも多く、当然商品数も多くなります。

同時に正しい商品を見極める消費者の目も厳しくなる為、品質の良い商品、価格も競争で熾烈な競争が起こり、優秀なサプリメントのみが生き残れるというわけです。

アメリカ製サプリメントは厳しい検査をクリアした安心の品質


アメリカは、サプリメントの製造、販売するにあたり、法律や検査機関が充実している事によって高品質なサプリメントが市場に出ています。

日本には、サプリメントに対する法律も、検査機関もありませんので、効果ばかりを大げさに謳った商品などが販売されてしまうわけです。

 

アメリカの法律、DSHEA
1994年に制定された米国の「ダイエタリーサプリメント健康教育法」 DSHEA(Dietary Supplement Health and Education Act) 。
アメリカでは、FDA(U.S. Food and Drug Administration)という、日本の厚生労働省のような機関が、サプリメントを含む健康食品や医薬品、化粧品などについて、有害品や違反品が無いかを監視して安全を守っています。

アメリカ製サプリメントが高品質な理由

アメリカ製サプリメントの評価が高い理由には、この「FDA」が関係しています。

品質が良い

FDAは、全サプリメントメーカーや原料メーカーに対して、FDAが設定したGMP(品質保証規範)を取得した工場での生産を義務付けています。

それは、GMP(品質保証規範) を取得していない工場で作られた製品は流通させることが出来ないということです。

また、全メーカーに対して「製品安全性」の保障する義務も負わせています。

 

種類が豊富なアメリカ製サプリメント

アメリカのサプリメントは、日本に比べ多くの成分が商品化されています。

どんな成分でも商品化することは出来ませんが、DSHEAという法律の範囲内(ビタミン、ミネラル、ハーブ、アミノ酸のいずれかを含み、通常の食事を補う事を目的とするあらゆる製品)で生産されます。

科学的根拠のもとで、新しい成分が出ると、FDAに申請する事により商品化できるので、完全に固定化されてしまっている日本よりバラエティが豊富です。

 

FDAの高い監視率

FDAの権限は強く、商品製造工場や販売メーカーへの抜き打ち検査や消費者からのクレームの処理も行っています。

はじめに検査するだけでなく、検査を継続し、もし違反品などがあった場合は製品の販売停止・業務停止を執行出来る権限もFDAは持っています。

違反品などの情報は、全てインターネット上で公開され、一般の消費者も自由に閲覧する事ができますので、購入する際の判断材料となってしまいます。

 

日本 アメリカ
製造工程ガイドラインのページ数 製造工程ガイドライン5ページ 製造工程ガイドライン815ページ
製造・品質管理の厳しさ 任意でOK(法律で決まっていない) 法律で所得が義務付けられている
成分は表示どおり入っているか 検査しなくてもOK 原材料と加工してから1回ずつ合計2回の検査が義務付けられている
成分は体内できちんと溶けるか? 検査しなくてもOK 法律で義務付けられている
異物混入の恐れ 検査しなくてもOK 金属探知機での検査を義務付けられている
認定機関による立ち入り検査の有無 なし 政府の専門機関(FDA)による抜き打ち検査が行われる

アメリカ製サプリメントの成分含有量が多い訳とは?


アメリカ製のサプリメントのほうが、日本製と比べて成分がしっかり入っています。

これは、日米の考え方の違いで、摂取目安の違いが原因のひとるです。

栄養素摂取目安に対する考え方
  • 日本:最低限これだけの栄養が必要ですよ
  • アメリカ:これくらい摂ると健康な生活が満喫できますよ

このような考え方の違いが成分の量に現れています。

成分表示の違い

他にも日米では成分の表示についても違いがあります。

  • アメリカ:全成分、成分量、成分数も全て表記。
  • 日本:成分表記の義務化はされていません。(※義務化されそうな気配はありますが)

 

日本のサプリメントの成分表示

日本のサプリメントの成分表記の現状は、原材料に何が使われているかは表記されていますが、成分量の表示が無かったりします。

表記の義務化はされていないので違反ではないのですが、商品を購入する消費者としては、全成分、成分量、添加物までしっかり表記して欲しいものです。

アメリカ製サプリメントが安い理由とは?

価格が安い原因は?粗悪な原料?

アメリカは、サプリメントを摂取する人が多く消費量が膨大です。

サプリメント製造メーカーも多く、商品の種類も数も日本より格段に多く、競争が行われ、割高なもの、粗悪なものは市場から排除される流れとなります。

市場の原理により、消費者が求めやすい価格になり高品質のものが生き残るというわけです。

アメリカ製サプリメントのデメリット

アメリカ製サプリメントは、良い点ばかりですか?

そんな事は無く、当然デメリットもあります。

アメリカ製サプリメントは錠剤が大きい


サプリメントには、パウダー、カプセル、錠剤、トローチ、グミなど色々な形がありますが、特に錠剤などはサイズが大きい場合も多いです。

女性向け商品は、小さめに作られている場合も多いのですが、錠剤を飲む時に飲み込みにくいですので、商品レビューなどしっかり確認した方が良いでしょう。

味つきサプリメントはレビューを参考に!

日米での味覚の違いがありますので、味のあるもの、例えばプロテイン等もレビューを参考にすることをおすすめします。

プロテインは、日本製のほうが甘さ控えめの場合が多いです。

最近では、グミのサプリメントも多くなっています。こちらも味のレビューを確認した方が良いです。

海外通販の場合は送料に注意

いくら海外通販で安い商品を見つけても、送料込んだら高かった!では本末転倒です。

海外からの輸入では、送料もかかってきます。サプリメントの価格だけでなく、送料もトータルで考えましょう。

まとめ

わたしも日本製のものは全て良いものと思い込んでいましたが、サプリメントに関しては海外にも良いものがあります。

サプリメントの品数が多く安いことから、わたしは、iHerb(アイハーブ)というアメリカの通販会社を好んで使っています。

日本語サイトもあり、送料なども4000円以上購入で無料などAMAZONで購入する感じで手軽に購入できますのでおすすめしています。

 

iHerb(アイハーブ)最新セール情報

iHerb現在の送料
(2021年7月27日更新)
◆ 最新の配送状況確認はこちら

 

  • 7月28日AM10:00までの注文は送料無料!

 

アイハーブ現在のセール情報 7月27日更新

はじめて購入の方は25%OFF!

初回購入の方限定で25%OFFとかなりお得に購入できます。
カートでプロモコードを入力しましょう。

 

プロモコード:JPNEW25

 

※期間限定ですが終了日時は未定です

 

紹介コード:AOO8049
・初回購入の方5%割引
・2回目以降のリピーターの方も5%割引

 

・コード利用でiHerbプライベートブランド商品が10%割引

プライベートブランドの一覧はこちらから

 

MEMO
紹介コードを使用しても誰が購入したのか?
何を購入したのか?
などの個人情報が漏れることはありませんのでご安心を。

アイハーブの人気商品が試用価格でお得に買えます!

人気のベストセラー商品が50%~70%オフで試せます。

 

試用商品は頻繁に入れ替わりますので、要チェックです!

 

超お得!ベストセラー製品が最大90%OFFの特別試用価格!

 

このセール商品はプロモコードが必要ありませんので、他のプロモコードを併用してお得に購入しましょう

 

試用価格商品一覧はこちらから

50%OFFスペシャルクリアランス

人気商品が50%OFFで購入できます

 

このセール商品はプロモコードが必要ありませんので、他のプロモコードを併用してお得に購入しましょう

 

新しい商品が毎週追加されますので要チェック

 

◆スペシャルクリアランス50%OFF新商品

特別セール プロモコード

注目!
【期間限定】iHerb 製品が60ドル以上の買い物で10%OFF!+送料無料【プロモコード:VALUE60】

 

終了時期未定

 

【ブランド別セール】

Petal Freshのスーパーフードが15%OFF!!

 

プロモコード: PETAL15

 

セール終了日:2021年12月31日

Youtheory健康製品&ウェルネスサプリメントが10%OFF!!

 

プロモコード: YOUTHEORY10

 

セール終了日:2021年12月31日

【ウィークリーセール(プロモコードがいらない)毎週要チェック】

現在世界中でコロナウイルス警戒が続いています。免疫系やビタミンサプリメントなどが人気で売り切れもかなりあります。

 

ウィークリーセールもかなりコロナを意識したものが多くなっていますので自分に合ったものを選びましょう!

 

ウィークリーセール

◆スポーツ栄養製品が20%OFF! プロモコード:GAME21

 

◆Azelique,スキンケア製品が全商品20%OFF! 

 

こちらからチェック/

 

セール終了日:7月28日午前10時

 


【iHerb Beauty(アイハーブビューティー)のセール 毎週要チェック】

 

人気のコスメやスキンケア、ヘアケア商品がたくさん!

 

【iHerb Beauty】今週のウィークリーセール。割引内容詳細はこちらから確認

プロモコードをお得に併用する方法

プロモコードには、併用できるものと出来ないものがあります。

 

自分の欲しい商品、または、購入する金額などによりどのプロモコードを使用するのが得なのか?

 

わからない場合は、色々プロモコードを入れてみて一番安くなるプロモコードを使用しましょう。

▼ セール詳細はこちらをクリック ▼

週間セール最新情報
カテゴリー別ベストセラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。