iHerb(アイハーブ)の注意点!買えないものもあるんです

iHerbは日本語サイトも充実して購入もamazonやヤフーショッピングのように簡単に買えます。

ついつい個人輸入ということも忘れてしまいますが、実はiHerb(アイハーブ)には買えない商品もあるんです。

税関で没収されないためにも買えない商品とは何か?を解説したいと思います。

iHerb(アイハーブ)で買えない商品

iHerb(アイハーブ)のサイトでは、日本への輸入が禁止されているものは出来る限り掲載しないようにしているようですが。

実際は、輸入が禁止されているものも載っていたりします。

輸入が禁止されているものを購入すると、税関で没収される事となりますので注意しましょう。

MEMO
税関とは

海外から日本へどんな物も持ち込めるわけではありません。

海外からの持ち込み品には細かい規則があり「持ち込んではいけない物」「持ち込むには税金を払わなければいけない物(関税)」があります。

税関は、全国の空港や港にあり規則が守られるように、海外から輸入される物や輸出される品物について実際に品物をチェックしたり書類チェックなども行うところです。

買えない商品のリスト

  • ケルプ
  • コンブ科の大きな海草の通称

  • フーディア
  • ガガイモ科に属する多肉植物

  • アロエ
  • アロエベラ以外

  • バニラ
  • 穀物
  • 加工されているものは除く

  • ナッツ
  • ローストされていないナッツや種

  • 生豆類
  • 種子
  • ヘンプ(麻)を含む製品
  • ペット製品
  • ペットフードやペット用サプリメント

  • 肉製品
  • ジャーキーやソーセージ、缶詰などはダメです

  • 乳製品
  • チーズやバター製品など

上記のようなものが輸入禁止となっています。

この中では、乳製品や肉製品などが日頃購入する身近な商品ですので残念ですね。

ナッツ類も禁止ですが、アーモンドやカシューナッツなどロースト加工されているものは大丈夫です。

輸入禁止のものを購入しようとすると以下のエラー表示が出ます。

エラー画像

エラーとなるので安心ですが、念のため上記リストには注意しましょう。

購入できるけど数や重量の規制があるもの

輸入は出来るけど規制があるものもあります。

以下の商品を輸入しようとすると税関で審査対象となる場合がありますので、通関手続きが遅れることがあります。

  • ケルプで特別に許可がおりたもの
  • ケルプ=コンブ科の大きな海草の通称
    1ヶ月に14個まで購入できます

  • 食品(サプリメントやプロテインドリンクなど)
  • 合計で22ポンド(10Kg)まで個人輸入での購入ができます。
    iHerb(アイハーブ)では、20ポンド(9Kg)以上はブロックされますので大丈夫です。

  • 1か月分の購入のみ認められてる商品
  • エストロゲン(サプリメント)
    7-Keto(7-Keto DHEA) ダイエット効果サプリメント

  • 2か月分の購入のみ認められてる商品
  • メラトニン,ヨヒンベ,5HTP,カフェイン,タウリン,ヨウ素カリウム

  • 化粧品カテゴリに属するものは合計24個まで
  • たとえばシャンプー、コンディショナー、石鹸、歯磨き粉などの合計が24個

化粧品などは注文していると数が多くなる事もあると思いますので注意しましょう。

注意
数量や重量に関わらず、砂糖や甘味料(メープルシロップ、アガベネクターなども含む)の輸入の際には、関税とその他税が日本税関より徴収されます。

砂糖や甘味料の合計重量が1Kgを超えると関税が徴収された上に日本税関への書類提出も求められます。

生ハチミツは注文金額が免税範囲の額(15500円)を超えると50%の関税がかかります。

iHerbで買えないものまとめ

iHerbでの注文では、購入できないものにはエラーが出たり、個人輸入できる重量を超えての配送にもエラーがでますので過度に心配する事はありませんが、

念のため輸入できないものについては覚えておいた方が良さそうですね。

iHerb(アイハーブ)おすすめの人気プライベートブランドを紹介! [セール情報]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。