iHerb(アイハーブ)はコンビニ支払いも出来る?支払い方法完全ガイド

iHerbは海外通販のため初めて購入される方は支払い方法が気になりますよね?

コンビニ払いが出来れば安心なんだけど・・・

クレジットカードを使うのは不安・・・

デビッドカードは使えるの?

商品代引きはできるの?

海外通販ですが、安心して買い物したいものです。

今回は支払いに関する疑問を調べてみました。

注意
※iHerbでの支払い方法は変更される事もありますのでご了承ください。

今後スマホ決済なども使えるようになるかもしれません。

以下は2020年1月現在の情報です

iHerbの支払い【現金】

個人情報でもあるクレジットカード番号を海外通販に使うのは心配、と思われる方には現金でのお支払いがおすすめ!

コンビニ払い

iHerbはコンビニでの支払いにも対応しています!

 

コンビニ決済の画像

 

コンビニ払いが出来ますが

「セイコーマート」

「ローソン」

「ファミリーマート」に限られています。

日本のコンビニTOP1の「セブンイレブン」が入っていないのが残念です。

「セイコーマート」というちょっとローカルなコンビニチェーン店が入っています。

北海道が拠点の日本のコンビニチェーンでは最古だそう。ちょっと驚き。

コンビニ支払いの方法

  1. コンビニ支払いで注文が確定すると登録メールに6桁の支払い番号が送られてきます。
  2. コンビニにある店頭の端末機械で6桁の支払い番号を入力する。ローソンであれば「Loppi」ファミリーマートであれば「Famiポート」

    セイコーマートであれば「クラブステーション」

  3. 各種代金お支払いから端末の指示通りに6桁の支払い番号を入力するだけで支払い申込書が出てきます。
  4. 支払い申込書をもってレジで精算し、支払い明細書兼受領証をもらって完了です。

支払った後は、iHerbからの出荷準備完了のメールを待ちましょう。

Pay-easyで支払う

Pay-easy(ペイジー)は日本マルチペイメントネットワーク機構が運営する決済サービス。

日本発ですので安心感が増しますしカードもアプリも使用せずに支払えますので楽ですね。

 

支払い方法の画像

 

Pay-easy(ペイジー)支払いは、お近くの銀行ATMなどから現金での支払いもできます。

もしくは、銀行口座でのインターネットバンキングを使ってる方であればそちらからの支払いも簡単にできます。

Pay-easy(ペイジー)での支払い方法 銀行ATM

  1. 請求書記載の番号を確認

    GETPay-easy(ペイジー)での支払いを確定させると、請求書に記載される「収納機関番号」、「お客様番号」、「確認番号」という3つの番号が確認できます。

  2. 金融機関のATMへ行きます。

    対応している金融機関リストATM対応していない銀行も多いのでチェックしてみてください↑

  3. ATM端末で支払い番号を入力各種料金支払いから案内にしたがって支払い番号を入力します。
  4. 現金または銀行のキャッシュカードで支払い完了

Pay-easy(ペイジー)での支払い方法 銀行ネットバンキング

  1. 銀行のネットバンキングへログイン

    各種料金支払いメニュー(金融機関により異なります)よりPay-easy(ペイジー)払いを選択。

  2. 請求書に記載されている「収納機関番号」などいくつかの番号を入力します。
  3. 確認後、支払いボタンで完了です。

商品代引きで支払う

iHerbでは、ヤマト運輸の商品代引きでの購入が可能となっております。

代引き料金写真

上記写真は2020年1月のものですが、ヤマト運輸商品代引き=329円となっています。

通常のヤマト運輸の運送費(549円)より安くなっていて、つじつまが合いませんが、これはちょくちょく変更がありますので注意してチェックするようにしてくださいね。

上記写真説明によると
・詳細トラッキング付き

荷物を追跡できますので安心です

 

・最大13188円以下で購入品の最大重量は20ポンド(9Kg)

・郵便私書箱は不可。

 

・代引き手数料は¥518で、送料に既に含まれています。

ということは、上記写真のでは329円ですので今回はなぜかお得になっています。

 

・代金は、日本円で配達時に支払います。

iHerbの支払い【キャッシュレス】

クレジットカードやPaypalなどキャッシュレスの支払いのメリットは、即時支払い完了するところです。

以下、iHerbで使えるキャッシュレス決済を紹介いたします。

Pay-PaL(ペイパル)で支払う

PayPal(ペイパル)を提供しているのは、アメリカのPayPal holdings Inc.という会社。

アメリカを中心に広く普及していて、ユーザーは世界で2億5千万人、1800万以上の店舗で使えるオンライン決済サービスです。

アカウントを作成し支払い情報(クレジットカード、デビッドカード、銀行口座)を登録しておけばワンタッチで即時決済できます。

PayPal(ペイパル)のメリットは、取引先のサイトにクレジットカード番号や銀行口座番号を知らせる必要が無いので安全に取引できる点です。

使い方は、PayPalサイトからログインする方法と簡単で便利なスマホアプリもあります。

クレジットカードで支払う

通販サイトで決済される手段としてはクレジットカードが一番多いようです。
iHerbで使えるクレジットカードは以下です。

 

使えるクレジットカード種類の写真

 

  • VISA(ビザ)
  • mastercard(マスターカード)
  • AMERICAN EXPRESS(アメリカンエクスプレス)
  • JCB(ジェイシービー)
  • UnionPay(銀聨/ユニオンペイ)

UnionPay(銀聨/ユニオンペイ)は日本では馴染みがありませんが、中国ではクレジットカードといえば「UnionPay(銀聨/ユニオンペイ)」を指します。

中国国内の主要銀行で発行されるキャッシュカードにはほとんどの場合UnionPay(銀聨/ユニオンペイ)が付帯されるために中国国内での発行枚数が69億枚という広がりを見せています。

ただ中国でキャッシュカードに付帯されるものは、クレジットカードではなく、デビッドカードとしての機能となります。

デビッドカードも使えるの?

VISA(ビザ)、mastercard(マスターカード)のデビッドカードを使う事が出来ます。

Vプリカは使えるの?

コンビニでも購入できるVプリカはもちろんVISAクレジットカードと同じ要領で使えます。

iHerbの支払い【スマホ決済】

iHerbでスマホ決済は使えません

Pay Payは使えません

Apple Payは使えません

Google Payは使えません

Line Payは使えません

まとめ

クレジットカードは、ほとんどのブランド使用可能ですので使い勝手は良いと思います。

コンビニ払いやヤマト運輸の代引きも出来ますので、クレジットカード番号入力を敬遠される方には嬉しいですね。
[セール情報]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。