メンタリストdaigoおすすめ!睡眠の質を高めるサプリをiherbから紹介

人気のユーチューバー、メンタリストdaigoさんのユーチューブ動画で

「副作用ナシ!眠りの質を高めるサプリ6選」

という動画を見て、いつもどおりの説得力に関心しました。

 

daigoさんの解説で素晴らしいところは、研究結果など科学的に根拠をもとに説明してくれる点と、サプリに関して言うと、自らいろいろなサプリメントを試しているので、情報に信憑性があることが、人気の理由かなと思います。

 

この動画でdaigoさんが紹介しているサプリは

  • 朝起きてもスッキリしない…
  • 眠りが浅いようで昼間眠い…
  • 仕事のストレスなどで寝つきが悪い…
  • 家事や育児のストレスでゆっくり眠れない…

このような悩みを持つ方には、強力な助っ人になりそうですよ

今回の動画で紹介サプリメントは、全てアイハーブiherbで購入できるものなので、調べてみました。

深い眠りを得るには0時前には寝る!

深い眠りを確保するには、就寝時間が大切だとdaigoさんは、力説されています。

夜更かしが得意な方でも、出来れば0時、少なくとも0時台には布団に入った方が深い眠りを得られるそうです。

 

例えば

・0時から8時間寝る

・2時から8時間寝る

同じ8時間眠っていますが、眠りの深さや睡眠の質が変わるそうです。

0時までに布団に入る事が大切。夜更かしの限界は0時台!

 

これは、人間の生まれ持った「体内時計」と関わりがあるようです。

基本的に人は明るい時に動いて、夜は眠るように出来ているんですね。

0時までに寝る事がカラダによい事はわかりましたが

「布団に入っても寝れない…」

という方は、サプリメントの力を借りるのも一つの手段。

  • 「眠りのタイミングをコントロールしたい」
  • 「眠りのリズムを作りたい」

い思っている方は参考になりそうです。

daigoさんが紹介されたサプリが以下です。

daigoさんおすすめの睡眠サポートサプリ

動画のなかでは、サプリメント5点と、睡眠用のスマホアプリ1つを紹介されていましたが、この記事ではサプリメント5点について詳細調べた事を解説します。

マグネシウムを補給してぐっすり!

マグネシウムは、意外だったのですが、マグネシウムが不足していると眠りの深さに影響を与えるようです。

マグネシウムのサプリメントを飲むと眠くなるとか、そういったものではなく、栄養素としてマグネシウムが不足していると睡眠の質に影響があるようです。

マグネシウムが不足すると睡眠の質はガタ落ち…

特に有酸素運動などをして汗をかく方や、普段から汗かきの人は、マグネシウムが流れ出てしまうようです。

摂取量は1日に200mgから400mgを適時ということで、眠くならないので車の運転などにも気を使わなくて良いですね。

  • 「寝れるんだけど睡眠の質を高めたい」という方にマグネシウムがおすすめ
マグネシウムが不足して、入眠に影響がある方が、ほとんどだそうです。

 

daigoさんがおすすめしているマグネシウムは、サプリメントの老舗NowFoodsのマグネシウム。

1日あたり400mgの摂取量で、約40日分。

1000円ちょとで買う事ができます。


マグネシウムの詳細はこちらから

 

マグネシウムを実際に飲んでみましたので参考にどうぞ
メンタリストdaigoイチオシ!マグネシウムは睡眠サポートの名脇役!

メラトニン

daigoさんは、飲むサプリメントを減らしているそうなのですが、常に飲んでいる数少ないサプリのひとつがメラトニンだそうです。

メラトニンは、体内時計を調節してくれる作用があり、睡眠に関わりの有るサプリメントなんですが、その中でもdaigoさんのおすすめは「タイムリリース型」のメラトニン。

タイムリリース型の特徴は、6時間ほどかけて、徐々にメラトニンを放出し体内に吸収されること。

そのため、寝てる間に持続して放出されるため、眠りが深くなり寝てる途中で目が覚めたりしにくくなるメリットが期待できます。

 

飲むタイミングとしては、寝る30分から1時間前くらい。

メラトニンサプリメントは、g数がたくさんあります。1mg以下のものからMAXで10mgまであるのですが、

daigoさんは、適量を知るために、まずは1mgほどから徐々に上げていく事をおすすめしています。

10mgまでいくと、いきすぎなので、10mgは、

「時差ボケを治したい…」

「睡眠不足が続いてどうしても睡眠のリズムを作りたい…」

など、ここ一番で使いましょう!とdaigoさんは解説しています。

※こちらの商品、メラトニン量が「750mcg」というものがありますが
750mcg=0.75mgです。

 


0.75mg~3mgのメラトニン詳細はこちらから

10mgのメラトニン詳細はこちらから

 

SourceNaturals ナイトレスト

こちらの主成分は、メラトニンですが、タイムリリース型ではないので飲むと一気にくるそうです。

メラトニンが5mg入っています。

ナイトレストの特徴は、ストレスのサポートになるハーブがたくさん入っていること。

なので

  • 不安やストレスが原因で眠れない方には、おすすめ!

 

実はこのナイトレスト、ツイッターなどでも結構話題になってる人気商品です。

 


ナイトレストの詳細はこちらから

 

ナイトレストを実際に飲んでみましたので参考にどうぞ
メンタリストdaigoさんおすすめ【ナイトレスト】がマジぐっすり!

 

ツイッターでも高評価が多い

 

 

ラベンダーのオイルハーブ

ラベンダーは、アロマテラピーなどでお馴染みのリラックス効果が期待できるハーブ。

今回紹介されているのは、飲むタイプのソフトゲルカプセルのラベンダーオイルです。

間違えて、アロマ用のオイルを飲まないでくださいね!

緊張やストレスを緩和してリラックス効果が期待できますので

  • 「ストレス溜まってるなあ…」

という人におすすめ!

1回80mgくらいがおすすめで、飲むと眠くなるサプリメントではありませんが、就寝30分くらい前に飲んで、リラックスできると睡眠サポートが期待できるようです。


ラベンダーのオイル詳細はこちらから

 

グリシン

布団に入ると、わたしたちの体温は徐々に下がっていき、深い眠りにつく事ができます。

しかし、体温がうまく下がらないとグッスリできないのでそんな時には、アミノ酸の1種「グリシン」がおすすめだそうです。

  • 寝つきが良くない…
  • 起きる時にスッキリしていない…

このような悩みの方は

眠る1時間から30分前に3g(3000mg)のグリシンを試してはどうでしょう!?

味の素からも、グリナという商品名で販売されているのがこの「グリシン」です。

まったく同じグリシンの商品ですが、味の素のグリナはかなりお高いです。

ちなみに服用する量は、同じ3g(3000mg)です。


グリシンの詳細はこちらから

 

まとめ

daigoさんおすすめの睡眠サポートサプリメントを紹介いたしましたがいかがでしたか?

daigoさんが紹介されるサプリメントは、日本のドラッグストアでは販売されていないものも結構ありますので、必然的に海外通販となります。

その中でも日本語サイトも確りしている(アイハーブiherb)をdaigoさんも利用しているようです。

アイハーブのスマホアプリもありますので、amazonで買うように手軽に買う事ができます。
◆iHerb(アイハーブ)の買い方!スマホアプリで簡単!画像解説

 

アイハーブでの購入ときは、割引コードを利用して出来るだけ安く購入したほうがお得です。

参考記事ありますので、購入前にどうぞ

【最新プロモコード一覧】アイハーブのシークレットセールって何?!